カテゴリー: Gun & Rod

山開き

静岡県では11月1日から猟が解禁されます。その前に行うのが恒例の山掃除で、これをもって「山開き」となります。 1年も経つと入り口が分からないほどに草木に覆われ、かろうじて中腰で入れるかどうか微妙なほどに。今年は台風の影響 […]

もっと読む

ないしょ話。

何事も「心構え」が重要です。 ということで、銃を構え「想定される動線」を銃身で弧を描くようになぞります。これは獲物が猟犬に追われ、全速力で突進してきたときに対処するためのシュミレーション。 獲物が通る道を予め想定し、最適 […]

もっと読む

草刈り。

来たる解禁に向けて恒例の草刈りが行われました。 皆さんとは、7ヶ月ぶりの再会です。 刈った後はそれとなく「道」ができますが、元々は人が踏み込む場所ではないので、ひと夏を越した現場は凄まじい状況です。 急斜面に張られたロー […]

もっと読む

KASPA Scope / WEAVER

Huntingシーズンも終わり、これから暫くは射撃場で粛々と練習かな。 その前に「山に持ち込んでいた物をメンテナンスしなければならない」と思い立ち、ふと気付いた事があります。 ガンロッカーに置きっぱなしの遠射用の銃にスコ […]

もっと読む

PRIMOS / Trigger Stick GEN3

こういったものは、やはりアメリカですね。 これは「銃を乗せるための三脚」ですが、付属の「Camera Mount Plate」を装着することで、カメラを乗せることができます。 通常のカメラ三脚と違って「雲台」がないので「 […]

もっと読む

猟期の終わり

いよいよ今週15日で、ここ静岡県での猟期が終わります。 昨年と比べて1ヶ月伸びた猟期が物語るのは「地元の緊張感」なのではないでしょうか。それだけ「獣害」が深刻になっており、小学生や農家の方々をはじめとする地元の人々の気苦 […]

もっと読む

霧の山にて、

幻想的な霧が立ち込めている。 天城峠を越えると気温が上がりますね。この霧はそのせいでしょうか。 メンバーと車道で別れて「タツ」に向かう道中は1人だ。無線で繋がっているとはいえ、こんなところを1人で歩くのは心細い、、、「別 […]

もっと読む

タツに潜む。

本州で「四つ足の狩り」といえば、多くは「巻狩り」なのではないでしょうか。 巻狩りとは、犬と一緒に野生動物を追い込む「勢子(せこ)」と、それを迎え撃つ射手「立間(たつま)」この呼び名は地方によっても様々かと思いますが、大き […]

もっと読む

命を頂く。

渓流を渡り、険しい急勾配にスパイクを食い込ませながら山に分け入る。   しばらくすると、辺り一面の土が引っくり返されている場所に出た。さらに、周囲の木々の幹は剥がされている、、、この状況は尋常ではない。 そう感 […]

もっと読む

SHOTGUN SKIN / MOSSY OAK

当ブログをご覧くださるお客様は、アウトドアを愛好される方が多いのではないでしょうか。実際にお問い合わせいただくお客様は「山暮らし」「キャンプ」「渓流釣り」「狩猟」をされている方が多いです。 趣味の世界を持つのは素敵なこと […]

もっと読む