Rugged Twill Work Jacket

Rugged Twill Work Jacket + Tweed Strap Vest

スタイリングアクセントを求めてTweed Strap Vestと合わせてみました。
私がイメージする今季のラペルジャケットスタイルはこんな感じです。

ベストの色はブラウン。オリーブのジャケットと合わせましたが、ベージュのジャケットとも相性抜群ですよ。

Rugged Twill Work Jacket + Flannel Band Collar Shirt

フロントは3ツ釦。
アメリカの「中2ツ掛け」に対し、T&Sでは「中1ツ掛け」を基本スタイルとします。これはVANが主流としたスタイルに由来し、私も憧れを持つ着こなしのルール。

小林 康彦さんは1977年に著書の中でこう仰っています。

「ヘビーデューティーを服装の体系として見たとき、驚くほどアイビー=トラディショナル体系に似ている。つまりヘビーデューティーのトラディショナルな部分はアイビー=トラディショナル体系のアウトドア部門、あるいはカントリー部門といえる。」

「ヘビーデューティーと現代との接点を見出したい」
それがT&Sのテーマでもあります。そんな我々のラペルジャケットがアメリカントラッドの1型を原型としたのは必然といえるのではないでしょうか。


  • 多少の寸法差、および個体差が発生しますが、全て検品済みで許容範囲での変動であることをご了承ください。
  • HPに掲載されている写真はサンプル時点のものです。予告なく、多少の修正が入る場合がございます。
  • お使いのモニター環境によって、色の再現性が異なる場合がございます。